フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ドライブ

快走、ビーナスライン

つまごいパノラマラインを後にして向かったのはビーナスライン。K94→K81→R152→K62→K464を経て美ヶ原高原に向かいます。R152の途中で展示されている電気機関車をパチリ。上田丸子電鉄という既に廃線になっている路線で使われていたようです。

Dcv015

K62の途中にある牧場では、気持ちよさそうに牛が草を食んでました。

Dcv016

K464にある観光センターでトイレ休憩。ここからは曲がりくねった道を一気に美ヶ原高原まで駆け上がります。アテンザは、2速3速のつながりが悪く、ほぼ2速ホールドで走りっぱなし。先行車もなく、あっという間に美ヶ原高原についてしまいました。すでに9時になっており早朝という時間帯では無かったけれど、辛うじて遠方の視界もきき、まだ冠雪していた穂高連峰も望めました。

Dcv017

Dcv018

美ヶ原高原から九十九折の道を下りビーナスラインのメインロードへ。9時は過ぎていたが、まだ車は少なめで、霧ヶ峰までのワインディングを気持ちよく走ることが出来ました。先日交換したタイヤのグリップや硬さ具合も丁度良く、気のせいかサスペンッション(ノーマルですが)の動きもしなやかな感じがして、今までとは別の車に乗っているような感じでした。

Dcv019

Dcv021

Dcv020

霧ヶ峰まで来るといつもの賑わいがそこにはありました。バイクや車のパラダイスって感じがします。

Dcv022

Dcv023

霧ヶ峰を後にして、残りのビーナスライン区間を走り帰途につきました。とにかく天気に恵まれた今回のドライブ。ホント気持ちよかった。

Dcv024

嫁と娘を家に残し、自分一人が楽しんだ後ろめたさもあり、帰りにちょっと寄り道して、家族へのお土産を買って帰りました。

遅春のつまごいパノラマライン

毎年4月にはドライブシーズンの開幕ってことで、群馬や信州あたりに走りに行くのだが、今年は少し遅め、5月21日の日曜日に定点観測的に走りに行ってきました。

早朝4時頃に自宅を出発し、日の出前の関越道を北上します。藤岡JCTを過ぎたあたりで、ちょうど日の出を迎えました。

Dcv001

Dcv002

高崎ICで高速を降り、高崎環状線、K28経由でまずは榛名山を目指します。北陸新幹線の高架近くにあるセブンイレブンで朝食のパンとコーヒーを調達。

Dcv003

K28を上り始める頃にはすっかり明るくなり、新緑の眩しい道を榛名湖めがけて駆け上って行きます。

Dcv004

榛名湖畔に到着すると人がいっぱいいて、何やらイベントの準備をしているようでした。道沿いにある案内板をみると、どうやら自転車のヒルクライムが行われる模様。さらに付近の道路は閉鎖されるとのこと。ヒルクライムが始まる前に走破出来てよかった。ここでそそくさと朝食を食べ、裏榛名を下ってR145に向かいます。

Dcv005

Dcv006

R145を草津方面に向かい、途中K375へ折れ建設中の八ッ場ダムに向かいます。かつて川原湯温泉があった上空に架かる八ッ場大橋から、建設中の八ッ場ダムを眺めます。ここも毎年寄ってますが、正直工事の進捗具合はわかりません。。。

Dcv009

Dcv008

Dcv007

八ッ場ダムを後にして、いよいよつまごいパノラマラインに向かいます。朝7時頃とあって一般車はほとんど走ってませんが、すでに農耕車は活動を開始しており農家の朝は早いんだなぁと改めて思いました。北コースのロングストレートを過ぎたら、パノラマラインのメインコースの始まり。

Dcv010

アップダウンのあるワインディングと壮大な田園風景と遠方に見える山々がコースに彩りを加えます。

Dcv011

Dcv012

Dcv013

Dcv014

農作業が始まっているせいか、所々路面に土砂がばら撒かれており注意が必要だが、適度な速度で流すには十分楽しめるワインディングロードである。

つまごいパノラマライン北ルートを満喫した後は、K94で地蔵峠を越え南下。次のワインディングロードに向かいます。

榛名山 周遊ドライブ

朝から快晴。昨日替えたタイヤの慣らしがてら、榛名山までドライブに行ってきました。

高速は、ふらつきもなく、しっかりグリップしてくれるので、ついついアクセルを踏んでしまいます。。
Dcv001
高崎ICで高速を降り、市街地を抜けてK28で榛名湖へアプローチ。K28に入ったときから、なんだか車が多く観光バスまで走っている。道沿いの看板を見ると、どうやら芝桜公園の芝桜が見頃のようで、それで混んでいるようだ。途中で全く車が動かなくなり、Uターン。
榛名フルーツラインを使ってエスケープ。
Dcv003
気を取り直して、K126で榛名湖にアプローチ。1.5〜2車線のワインディングを登っていきます。
Dcv005
榛名湖に着いてみると、そこはまだ春の気配は少なく、寒々としてました。
Dcv007
トイレ休憩をすまし、今度はK33でダウンヒル。逆向きにヒルクライムをする自転車がわんさかいて走りにくかった。。。
山を少し下ると、そこそこ春らしい景色がちらほら。
Dcv011
R406で榛名山の西側を走ります。途中、牧野酒造という酒蔵に寄って、日本酒を調達しました。ぐんまちゃんのワンカップは、飲んだ後に娘のコップとして使う予定。
Dcv012
Dcv029
R406からK58にスイッチして、里の茶屋というところで、蕎麦ランチ。更科系の蕎麦とサクサク野菜天ぷらが美味でした。
Dcv021
お腹いっぱいになったところで、そろそろ帰途につくことに。K28、通称裏榛名で再び榛名湖までのヒルクライムを堪能し、K33で伊香保温泉方面にのんびりダウンヒル。新品タイヤの感触を楽しむことが出来ました。
Dcv025
Dcv026

群馬ショートドライブ 酒蔵ともつ煮

朝から快晴の日曜日。ふらりと群馬にドライブに行ってきました。目的地は、赤城山の麓にある酒蔵、聖酒造です。先日買った日本酒を飲みきってしまったので、新たな日本酒を買い求めに来ました。今回購入したのは、「関東の華」の特別純米、1300円也。おみやげにお猪口を頂きました。飲むのが楽しみ。

1487490618700.jpg

1487490619735.jpg
1487490620392.jpg
帰りは伊勢崎にある「もつ煮ショップ」と店名そのまんまのもつ煮屋さんでランチ。ここは定食類がワンコインの500円で食べられる、コスパの高いお店です。味もなかなか。
1487490620923.jpg 1487490622368.jpg 1487490623237.jpg

群馬、長野、山梨 まったりドライブ

今年の夏は忙しかったり、体調が悪かったりと、なかなかドライブに行けず悶々としてたのですが、少し余裕が出来たので、嫁と娘の許可をもらって、ふらっとドライブに行ってきました。ルートは下記の通り。写真もあまり撮らなかった(久しぶりのドライブなので運転することに集中したかった)ので、どこを走って何をしたのかはTwittterを参照して頂ければと。。。

Map20150926
Photo

早春のつまごいパノラマライン

4月に入って冴えない天気が続いていたが、久しぶりに気持ちよく晴れた日曜日。ちょっと早起きして、つまごいパノラマラインを走ってきた。


Img_1220

Img_1222

Img_1226


今日のドライブコースはこんな感じ。350Km程のショートドライブ。
Map20150412

高速道 周回ドライブ

久しぶりに、高速道をぐるり一周してきました。
反時計回りに、圏央道→中央道→東海環状道→東名→新東名→東名→圏央道。
720Km程のドライブでした。ちなみに、高速代は170円也。
Map20150228
東名の由比PAから眺める富士山が綺麗でした。
Img_0963
Img_0965

秋の信州ドライブ 2014

2014年10月25日、天気は快晴。今年も秋の信州ドライブに行ってきました。今年は、いつもと違うルートで蓼科を目指しました。

圏央鶴ヶ島ICから高速に乗り、圏央道→東名→新東名と乗り継ぎ浜松浜北ICで降りて、まずは天竜二俣駅で小休止。
Img_0762
Img_0766
ここからは、ひたすら国道152号を北上します。少し山の中にはいると、いい感じで紅葉が見られました。
Img_0771
山深い道をひたすら走ります。山道のトレーニングをしている感じ。途中途中に観光地があるため、道は狭いがそれなりに交通量があり、山道に慣れてないドライバーも多く、時々すれ違いに難儀することも。。。途中の観光地で有名な所といえば、「日本のチロル」とも呼ばれる下栗の里ですかね。初めて訪れましたが、確かに「なんで、こんなところに住んでるんやろ??」と素直に思いました。
Img_0779
隕石クレーターの後があったり(よく見ても分かりませんでしたが。。)。
Img_0787 Img_0788
しらびそ高原からの雄大な景色を眺めたり
Img_0792
Img_0795
御嶽山の噴煙を確認したり
Img_0796
紅葉のトンネルを抜けたり
Img_0800
Img_0809
パワースポットの分杭峠のゼロ磁場でパワーをもらったり
Img_0812
Img_0810
やっぱり〆は、杖突峠からの八ヶ岳〜諏訪湖のパノラマビュー
Img_0814
Img_0813
宿に入る前に、温泉「小斉の湯」で汗を流す。ちょうど夕焼けのタイミングで少しぼーっと眺める。
Img_0819
Img_0822
Img_0825
宿は、毎度おなじみの「ロッジモーティブ」。同宿の人たちとツーリング話で盛り上がるも、皆さん意外と早く就寝してしまったので、その後は宿のご主人と二人で、旅やカメラ、星の話をしました。星がキレイそうだったので、外に出て10分ほど星空を眺めたところ、オリオン座流星群の残りか、2つほど流星を見ることができた。
初日のドライブルートはこんな感じ。自宅からは480Kmほどでした。
Screenshot_20141025183339
さて、翌日ですが、ここ最近は仕事が多忙で疲れ気味なのもあって、昼過ぎの帰宅を目指して、ビーナスラインをかっ飛びました。この日も天気は良く、遠望が効いていい眺めでした。
Img_0827
乗鞍岳に積雪なし
Img_0830
富士山もよく見えました。
Img_0836
Img_0839
一気にビーナスラインを走りぬけ、美ヶ原高原へ。少し雲海が残る絶景が広がってました。
Img_0841
Img_0842
Img_0844
この時点でまだ9時前だったので、本当はまだまだ走れたんだけど、週明けの仕事のことを考えて、後ろ髪を引かれる思いで帰途につき、自宅には12時過ぎに到着しました。二日目のルートはこんな感じで、トータルで720Km程のドライブでした。
Screenshot_20141028005613


毎年、こんなドライブに快く送り出してくれる嫁と娘に感謝。

新潟〜長野〜群馬 広域農道まったりドライブ

ちょっと前ですが、魚沼スカイライン、東頸城広域農道、くびき野パノラマ街道、志賀草津道路、つまごいパノラマラインを走ってきました。
魚沼スカイラインは、頭上から雲が覆いかぶさる感じ。平野部がミニチュアのように見えます。
Img_0588
Img_0593
新規開拓、東頸城広域農道+くびき野パノラマ街道。田んぼの中をくねくね貫く広域農道。
Img_0600
Img_0604
Img_0620
Img_0622
Img_0626
志賀草津道路の渋峠付近は霧の中。。。
Img_0634
つまごいパノラマラインを軽く流して、キャベツ畑で外カフェ(久しぶり)。
Img_0638
関越道・湯沢IC〜関越道・本庄児玉ICまで、下道340Km弱。日帰りドライブにはちょうどいい感じのルートでした。
Screenshot_20140918212154

僕の夏休み

お盆休み、今年は福島の郡山に墓参りに行ってきました。

墓参りの合間に、娘は猪苗代湖で水遊び。
Img_0529
田舎のお墓は、山の中にひっそり佇んでいます。
Img_0551
Img_0554
夜は花火を満喫。
Img_0149
田舎の夏休みを満喫しました。
Img_0583

より以前の記事一覧