フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ハイキング

野地平 その2

約1時間ほどの高原散策。レンゲツツジかちょうど見頃。絶景!ってほどでは無いが、清々しい気分で散策できる。

Img_6060

Img_6062

Img_6066

しかし、人がまったく居ないのである。約2時間ほどの散策で、出会った人は10人もいなかった。相当マイナーな場所なんだな。。。よくぞ「山と渓谷」で取り上げてくれたもんだ。

群馬県 野地平(やちだいら)ハイキング

今回のハイキングは、群馬県の嬬恋エリアにひろがる野地平(やちだいら)である。スタート地点はスキー場「パルコール嬬恋」のゲレンデです。

R0011481

ゲレンデ横の作業用道路を登っていき、「野地平」の看板をたどって進んでいきます。

R0011482

登山道はちゃんと整備されており、スニーカーでもOKです。ドライブついでに寄るにはちょうど良いですね。レンゲツツジが見頃で、群生とまではいかないが、所々で綺麗な花を咲かせていました。

R0011489

約40分ほどで野地平に到着です。

R0011495

ここからは、整備された木の遊歩道を歩いて散策します。

(つづく)

初夏のつまごいパノラマラインと高原ハイキング

今週末は梅雨の晴れ間にあたり、さらに気温も30℃を超えるとか。

こんな時は涼しい高原に逃げましょう。

ということで、群馬方面にドライブに行ってきました。

まぁ、とりあえずはいつもの「つまごいパノラマライン」ですが。。。

Img_6058

で、今回はつまごいパノラマラインから少し外れたところにある、ハイキングスポットに行ってきました。最近読んだ「山と渓谷」の2009年6月号に載っており、場所的にもハイキングコース的にも良さそうだったので、早速トライです。

R0011479

続きは次回のエントリーで。。。

たまがわ花菖蒲園

今週末も雨ですね。朝のラジオで言っていたのですが、4週連続とか。。。雨だからといって家でゴロゴロしてるのもなんなので、ちょっとハイキングに出かけることにした。天気予報では、昼には雨が上がって日も差してくると言っておりましたので。

私が利用する東武東上線では「東武線を歩こう」という企画がありまして、今日は「たまがわ花菖蒲園」を目指すコースでした。昨日、ネットで調べるとちょうど菖蒲が見頃なようで、これを楽しみに歩き始めました。

スタート地点のつきのわ駅を出発する頃には雨も霧雨となり、あまり苦になりませんでした。今回のコースは、ほとんど舗装路を歩くのでさらに楽でした。都心から一時間ほどで麦畑が広がる田舎風景が見られます。

R00114111

途中、田圃の片隅に菖蒲が咲いているところがあり、写真でも撮ろうかと思って近づいて下を見ると、鋭く光を放つ花がありました。大げさなようですが、本当に輝いて見えました。蓮の花だったんですねぇ。

R00114131

単焦点のGR DIGITALで近づけるのはここまで。池に落ちるギリギリまで寄って写真をとりました。仏像と蓮がともに描かれる訳がちょっと分ったような気がしました。

さてさて、2時間ほど歩いてようやく、たまがわ花菖蒲園に到着です。規模的には私が想像していたよりも小さかったです。ちなみに、明日6月7日は第7回たまがわ花菖蒲まつりです。

R00114181

R00114191

これで、今回のハイキングのメインイベントは終了。あとはゴール目指して歩くのみ。で、ここから1時間ほど歩いてゴールイン。感無量。。。って程でも無い。

ゴールしてから、ようやく晴れ間が出てきました。青空はとても澄んでおり、そろそろ夏の気配を感じさせます。

R00114221

今日は、約15Kmほどを歩きました。消費したものは補給せねばならぬ! 晩ご飯はビールならぬ発泡酒(泣)と焼肉で〆

(すべての画像はクリックで拡大します)

高峰高原 池の平湿原~三方ヶ峰

高峰温泉の続き。

さて、翌日のネイチャガードによるハイキングを楽しみしていたのだが、朝目が覚めると雨がしとしと降る音が。。。

カッパを持っていないためハイキングはキャンセルしたのでした。やっぱ雨具は必要ですね。次回までに買い揃えよう。。。

朝食後、のんびりしてから出かけようと思ってくつろいでいると、突然日差しが、青空も少し見えてるぞ! しかし、ネイチャーガイドツアーは既に出発したあとでした。。。

宿の御主人に尋ねると、池の平までは車で15分ぐらいとのこと。

「しょうがない。自分の車で行くか。。。」

何をためらっていたかというと、Myアテンザでダート林道を走るのは初めてなのである。過去にロッジモーティブのモリタさんに聞いたとき、「普通車でもOK」という回答をもらっていたので、思い切って林道に突入してみた。

Img_59871

完全フラットな道とは言えないが、車検に通る車高の車であれば問題なく走行は出来るようだ。途中、道が細い所もあるが、すれ違い場所も確保されており、また道の先が見通せるので、なんら不安は無かった。ちなみに、この湯の丸林道のダート区間は車坂峠から池の平湿原入口までである。池の平湿原から地蔵峠は舗装林道です。

湿原入口の駐車場に車を停めて、いざ湿原へ!

Img_59991

と、意気込んで歩き始めたのだが、湿原は意外としょぼかった。まだ、植物が芽吹き花咲く季節には程遠いようである。。。さすが標高2,000m。

Img_60031

湿原を通過して、さらに進むと三方ヶ峰にでます。標高2,040m。いやぁ、ここからの景色が素晴らしい。こんなに楽して雲上の世界を眺めることが出来るなんて。もう少し天気が良ければ、もっと絶景だったに違いない。

Img_60201

晴れた日にまた来よう、と心に誓い、来た道を戻りました。のんびり歩いて写真も撮りながら、2時間弱もあれば十分散策することが出来ます。スニーカーでも十分歩けるので、是非、ドライブがてら行ってみてください。ただし、夏の間は交通規制がありますので、事前に情報のチェックをお忘れなく。

(すべての画像はクリックで拡大します)

越生ハイキング

今日は青空の下、埼玉県越生にハイキングに行きました。

つつじ公園ではツツジがほぼ見頃。

さくらの季節は無料だったのだが、

今日はしっかり入園料200円徴収されました。。。

Img_5780

本日の昼食を調達するために「パン工房シロクマ」へ。

Img_5791

うまそうなパンがずらり。

自転車乗りの来店が多いからか、具がしっかりしたカロリー高そうなパンが多い。

シロクマあんパンはお餅が入っていたりする。

Img_5792

途中で立ち寄ったお寺に、なぜか孔雀がいた。

しかも、羽を広げて。。。

Img_5796